医療法人社団 慈生会 ちかざわLadies’クリニックは、栃木県宇都宮市にある産科・婦人科・不妊症治療の病院です。

  • 最新の医療技術と環境のもとに私たちが貴女の心と体をサポートケア致します。
 
 

医療法人社団 慈生会 ちかざわLadies’クリニックからのお知らせ

医療法人社団 慈生会 ちかざわLadies’クリニックからのお知らせ
2017-12-01 年末年始の診療のおしらせ
  2017-10-26 院長ブログ:メディカル・ワンポイント 9
  2017-09-22 プレマタニティビクスの開催日を更新しました
 

クリニックのトピックス

クリニックのトピックス
フォーム
 
自然薯(じねんじょ)蕎麦を打ちました
2017-11-30
    材料の自家ジネンジョ            茹で状態           本日のクリニックの昼食
 
  入院患者さんの食事のメニューに毎週木曜か金曜の昼食に手打ち蕎麦を提供しています。そばを打っているのは職員で、当日の朝自宅で打って、納品のために届けます。
 
  この度、職員の自宅で栽培している自然薯を使い、これをそば粉に5%の割合で水と共に入れ、二八蕎麦を作りました。つなぎは小麦粉ですので、「自然薯風味二八蕎麦」とでも言いましょうか。ジネンジョの風味とともに滑らかさも出て、とても美味しい蕎麦になりました。昼食はごはんとおかずもあるので、蕎麦は付け合わせのような感じで、麺量は100gとしています。時にはやはり自家栽培の長芋(ナガイモ)を付けたり、海苔を付けることもあります。今回はそばにジネンジョ、汁にナガイモとろろと重なってしまいましたが、またそれもいいかな、と言う感じです。当院の名物料理です。
 
  この次には自然薯だけを使った10割そばを打ってみたいと職員も張り切っています。期待通りにいくといいのですが???
 
 
1
   
栃木県宇都宮市の医療法人社団 慈生会 ちかざわLadies’クリニックです。
当院は、不妊症治療(東洋医学と西洋医学の統合)と産科婦人科(分娩)の機能を備えたクリニックです。妊娠した時の喜び、生まれた赤ちゃんを胸に抱いた時の喜び、母親になった時の喜び、この大きな喜びを手助けするために、各分野に精通したスタッフ一同で診療にあたっております。出産をご予定の方、お悩みごとのある方はぜひ一度お問い合わせください。
 
 
 
 医療法人社団 慈生会 ちかざわLadies’クリニックの看護特徴 

☆当院では助産師6名・看護師16名(全看護職員22名)
        助産師のうちアドバンス助産師4名

          NCPR認定資格を取得した助産師・看護師13名 
       (「アドバンス助産師」・「NCPR認定資格」については‘産科サイト’をご覧ください)
 
  以上の経験豊富なスタッフが対応しております。     
   
婦人科のご案内
気軽に相談しにくいこともあるかと思いますが、早期受診が症状改善に繋がります。お悩みのある方はぜひ一度ご相談ください。
 
産科のご案内
耐震・防音、全館・全室床暖房完備の快適で安心できる産院です。全室個室になります。分娩には100%医師が立ち会います。
 
不妊治療のご案内
漢方薬・食事療法・鍼灸治療による体質改善で、自然な妊娠を目指しています。難治性不妊症の夫婦には体外受精関連の治療もいたします。
     
 

診療時間のお知らせ

診療時間のお知らせ
 
午前
9時-12時
(担当医)

院長


院長
中山寛先生
(産科外来)

院長

種市先生
または
橘先生
※不妊外来は17:00より
院長が担当

院長

院長
休診
午後
15時-18時
(担当医)

院長
休診
院長

種市先生
または
橘先生
※不妊外来は17:00より
院長が担当

院長
外来休診
乳児検診あり(独協HP)
14時よりスタッフによる産後の乳房ケアを行う予定。
休診
   
※火曜と土曜の午後、日曜、祝日は休診になります。
   
母親教室・小児科検診のご案内 日程はこちら
<<医療法人社団 慈生会 ちかざわLadies’クリニック>> 〒321-0935 栃木県宇都宮市城東1-2-5 TEL:028-638-2380 FAX:028-638-2373