一般不妊治療◆人工授精の方法

 
 
 ヒューナー検査が不良な方や精子数が少ない方、頸管粘液が少ない方、そして何度タイミング指導をしても妊娠しない方が対象となります。
   最も大切なことは排卵のタイミングをきっちり合わせることです。そのためにHCG製剤の注射をすることもあります。(通常卵が成熟していればHCG注射後24時間以内に排卵します)
   精子は卵子のように、その命は短くはないので(2~3日は生存しています)、前日に施行しても問題はありません。
<<医療法人社団 慈生会 ちかざわLadies’クリニック>> 〒321-0935 栃木県宇都宮市城東1-2-5 TEL:028-638-2380 FAX:028-638-2373