患者様の声

 

患者様の声

患者様の声
 
患者様の声
 当院で不妊治療を行いめでたく妊娠・出産された方々からのコメントを一部抜粋して、許可を頂いたものをご紹介させて頂きます。
 外来待合室にも沢山のお声を頂いており、いつでもお読みいただけるようになっていますので、是非ご覧ください。
 
 
「二回目の体外受精で妊娠、出産にいたりました。はじめは自分の体のホルモンバランスを戻すつもりくらいでクロミット、自己注射を試みましたが結果は出ませんでした。先生にステップアップを進められた時はすごく落ち込みました。それでも主人と相談し、結局AIH→体外受精へとステップアップをし、二回目の体外受精で妊娠出産することができました。先生の早め早めの判断のおかげもあり、治療開始から出産まで約二年でした。先生はじめスタッフの皆さまありがとうございました。」
 
 
「他院にてタイミング、IVFを行っても授からず・・・・転院して気持ちを新たにがんばろうと思いこちらに通い始めました。人工1回、体外2回で妊娠することができました。
 治療を始めて半年間、とても心配症で痛がりの私にとって辛いことも沢山あったけれど、今回この胸に小さくて可愛いあかちゃんを抱きしめることができて本当に幸せです。一人目の子育ても落ち着いて、二人目を望み治療を再開しました。
 通院や注射は大変だったけど先生を信頼しているので落ち着いて治療を受けることができました。」
 
 
「結婚当初は自然と子どもが授かるだろうと思っていました。しかし時間だけが過ぎてしまい、高齢出産と言われる歳になっていました。子どもをこのまま諦められない気持ちから、不妊治療を始めました。
 漢方薬、針灸治療で体質改善をし、タイミング→AIH→胚移植とステップアップをしその後妊娠判定が出ました。今までの悩みがあっという間の早さで新しい命を授かり、奇跡としか言いようのないほどの嬉しさ、驚き、感謝で胸がいっぱいでした。その後出血したり、切迫入院したりと辛い日々もありましたが、その都度適切なアドバイス、処置をしていただき無事出産することができました。」
 
 
「不妊治療を始めてから3年と少し。4回目のIVFで妊娠出産しました。
 精子の数の問題と、早く子どもが欲しく治療を始めて1年を経ずIVFにステップアップしました。
1回目、2回目は妊娠にいたらず3回目のときも同様で、このときの検査で治療に使える卵子の数が実年齢よりもはるかに少ないということがわかりました。しかし、今出来ることはしておこうと治療を続け、4回目のIVFで採れた1個の卵で妊娠出産出来ました。
 妊娠中も心配の種は尽きませんが、回数の多い健診で順調に妊娠を継続でき、不安なく妊娠生活をおくれました。
 先生だけでなく、看護師さん、助産師さん、検査師さん、受付のスタッフの皆さんも声をかけて見て下さっています。多くの人に見守られて生まれたこの子にとっても、私たち夫婦にとっても大変幸せなことだと思います。」
<<医療法人社団 慈生会 ちかざわLadies’クリニック>> 〒321-0935 栃木県宇都宮市城東1-2-5 TEL:028-638-2380 FAX:028-638-2373